iPhone便利情報 (7) 英語入力時に大文字にならない設定方法!

こんにちは!

ジョイタイムのiPhone担当です!

iPhoneの便利な使い方を紹介するブログです!

 

連載7回目の便利情報は、

QWERTYキーボードで入力する際に

頭文字が自動的に大文字になってしまうのを

ならないようにする設定を行ってみましょう!

メールアドレスやパスワードをメモする際に

地味にイライラする事はありませんか?

設定が簡単なので知らない方は、

試してみましょうね!

 

① 入力すると、大文字から始まり、

予測変換も大文字ですね。こうなりませんか?

設定変更ですが、

設定アイコン』→『一般』→『キーボード』と、

進んでください。

そうしたら、『自動大文字入力』と『自動修正』

オフにしたら、完了です!

ちなみに『』印の『キーボード』ですが、

ここの設定でキーボードの種類の設定ができます。

担当は、日本語ローマ字と英語の

2種類だけにしています。

こういうのは、一度設定すればOKですから、

必要に応じてお試しくださいね

ここをオフ!

 

これからも定期的にiPhone便利情報をお届けしますね!

ぜひよろしくです!

 

iPhone(アイフォン)の修理・部品交換・水没復旧なら

ハウマッチ・ジョイタイム

静岡市清水区のiPhone(アイフォン)の画面割れ・

バッテリー交換・スリープボタン・ホームボタン・

充電コネクター・イヤホン・スピーカー・マイク・

カメラの修理交換や水没復旧、本体カスタム等なら、

ブックオフ清水岡町店2階の

ハウマッチ・ジョイタイム清水岡町店に

おまかせ下さい!

このエントリーをはてなブックマークに追加